今日、スーパーに買い物に行ったら、果物コーナーに大好きな桃がならんでいたので、買って帰ることにしました!
子供たちも大好きな桃なので、迷うことなく、少し出始めで高かったのですが、お買い物カゴの中に入れました。
わたしも食べたいですし、子供達のために旬なもの、季節のものを食べさせてあげたい!と思ったので、即決でした!
ショッピングバッグを車に乗せると、車の中は桃の香りでいっぱいになりました。
とってもいい香りで、大好きな香りなので、とても幸せでした!
今夜は食べられないと思うので、冷蔵庫に入れて、冷やしてから、明日の朝、早速食べようと思いました。
が、その姿を子供達に見られてしまい、食べたいコールがすごかったので、試しに一つ切って、食べさせてあげました。
冷たくなくても甘い桃にびっくりしました!
やはり、桃は私たちの一番の大好物だということがわかりました。
ようやく桃の季節が来てくれたので、食べられる限りいただきたいと思います!

ここ最近ですがお菓子のブラックサンダーに再びはまっていて、たまに缶コーヒーのおともとして一緒に買っています。小さいタイプのものとなっているのですぐに食べる事ができ、サクサクした食べごたえがまたたまらなくいいのですよね。

といっても毎日は買ってない感じで1週間に2回ぐらい買っている感じとなっています。コンビニとかで見かけた時に一緒に買っていたりするパターンです。ブラックサンダーも色々な味が出ていたりするので楽しめるようになっています。価格もリーズナブルであるので買いやすいのが魅力的でとにかく美味しいです。

ブラックサンダーはそれなりに糖分やカロリーとかもあったりするので食べ過ぎないように気をつけたいと思っています。過去にはまっていたお菓子とかに再度はまる事とかもあるのでなんだか自分って単純だなと思いながらも現在複数のお菓子にはまっているので太らないように気をつけます。

皆さんもはまっているお菓子とかあるかと思いますがもしよろしければ教えてください。

質の高いドラマを表彰するコンフィデンスアワード・ドラマ賞の主演女優賞を,NHKドラマ「ツバキ文具店」で好演した女優の多部未華子さんが受賞しました。
自分も毎週楽しみにしていたドラマでしたし,本屋大賞の入賞作品が原作で特に事件らしい事件が起きるわけでもないNHKらしいストーリーでした。
祖母が経営していた代筆屋を継いだ主人公のお客さんとの関わりや,地域の住民との何気ないささやかな触れ合いを描いた静かなドラマでしたが,鎌倉の風景もあり心が洗われるような清らかさがありました。
見始めたきっかけは以前から好きだった多部未華子さんが主演だったからですが,多部さんの代表作になるような彼女しか醸し出せない世界が展開されていました。
視聴率が特に高かったわけではなかったので,こんなに良いドラマはもっと多くの人に見て欲しいなと思っていましたが,やはりプロが見ても秀逸なドラマだったのだと知って納得しました。
民放ドラマは視聴率が評価のすべてにあるようですが,民放ほど縛りがないNHKには継続してショッキングでなくても見応えがあるドラマを作って欲しいと期待します。