ツイッターのタイムラインのニュースをいつも読んでいます。IT関連ニュースのなかで、「マストドン」が出ていました。そう言えば最近このワードを聞くようになったな、と感じていました。さほど気にしてはいなかったのですが、ニュースに、なっているならと調べてみました。

マストドンとは、一言で言うとSNSのことです。しかしツイッターとは似て非なるものなのです。マストドンの特徴は、構成するためのソフトが公開されているところです。公開されているので、誰でもインスタンスを立てることが出来るのです。インスタンスはマストドンを動作させるサーバーのことです。サーバーごとにユーザーも違います。ユーザーはそれぞれのインスタンスに登録して、マストドンを利用することが出来るようになります。
ログインをすると、画面はツイッターと似ています。ツイッターは、ユーザー全員がひとつのサーバーを利用しています。マストドンはインスタンスごとにログインしているところが違います。もうひとつの違いは、入力文字数です。ツイッターは発言をツイートと言い140文字ですが、マストドンはトゥートと言い500文字です。

新しいSNSとして出てきたマストドン。ツイッターをしている方には、すぐ馴染めるような感じがします。これから様々な意見交換の場として、大きくなっていきそうです。

ママ友と一緒にプールに行く約束をしました。そこで早速用意したのは子どもの水着です。
直ぐにサイズアウトしてしまう物はフリマアプリで購入しています。
ずっと検索して探していましたが、なかなかピンと来る物はありませんでした。
しかし、プールに行く約束で日にちを決定すると直ぐに欲しい水着を見付ける事が出来ました。
ミキハウスの車の物でレスリング型の水着です。
かなり安く販売されていて送料込300円でした。これは!と思い、相手は出品した数分後には私は購入していました。
早く買わないとプールの日に間に合わない事もありますが、他の誰かに取られてしまうと焦ったからです。
私も以前出品してから5分で売れる事がありました。
その時にはもう少し高値にしても良かったかなと思う程でしたが、直ぐに売れた喜びはひとしおです。
きっとこの水着を販売された方も同じ様な感じに思ってらっしゃるかもしれません。
同じ県内なので早々に着くと思うと言って頂き購入したその数時間後には投函して下さいました。
到着が待ち遠しいです。早く子どもに着せてみたいです。

気温30℃越えてたんじゃないかな。
前の日の雨もあってむしむししいた日。
母親と私で、夏野菜の植え替え。
お店で買って来た苗(ポット苗)
少し大きくなるのを待って畑に植え替える作業。
しっかり育てて娘に野菜のできる過程をみてもらいたい。
孫のためになると私の母親もはりきって手伝ってくれるので。
作業が楽なんです(笑)
ひとりでやるには根気がいりますから。
家の前の畑にプチビニールハウス作り。
支柱をたてて、ビニールをはる。
そして、うね作り。
土をおこして、肥料をまぜてうねたて。
ポットに育てていたトマトとプチトマトを等間隔に。
最後に水をかけ終了。
ざくっとこんな感じ。
1時間もかからずに終えることができました。
ひとりより…
やっぱふたり。数にはかないません。
トマトとプチトマト。
両方の苗に花がさきました。
あと少ししたら実がなる予定。
直接な雨を嫌うトマト達。
プチビニールハウスですくすく育つのが楽しみ。
そして、実がいい感じになった時。
娘にチョッキンとハサミで収穫。
いただきますとするのも楽しみ。
早く大きくな〜れ〜

3歳になった男児、3語文ができないのと、自分からすすんでリズム遊びができないので保育園に体験に行っています。
保育園、他の子が走っているのにうちの子だけ「イヤ!」とグズったりしてしまって……。そのため、発達を中心に考えた保育園に行き、教育を受けているところ。

最初、狭いところに入るのに躊躇することがあったので、入口で入りたがらないかなと思ったものの、保育士さんたちが「こんにちは〜」と言ってくれて入ることができました。あとは、「〇〇くん!」と言った時に、ちゃんと「はい!」と手をあげる練習。過去2回はできなかったものの、今日はできました。
ピアノに合わせて室内を駆けまわるのは、ママと一緒でも相変わらず嫌がります。
でも、お片付けはできるようになりました。時間になったらおしまいにして、先生のところにおもちゃを持っていくこと、自分の椅子を持っていって定位置に置くことなどはルールがわかってきてやれるようになってきました。

次回はお弁当を持った1日。何ができるようになるかな。1年かけてしっかり教育です!

昨日、ついつい外に遊びに行ってしまい、そのままぼんやりとテレビなんかを見てしまって就寝してしまいました。電気はつけっぱなしでこのままだと電気代が危ない感じだなぁなんて我ながら思ってしまったところ。
しかも午後までぐっすり眠ってしまって、疲れはとれたけどなんか何ほどにもやる気が出なかったりしてよくないな?って感じです。とはいえ、今日はそれならせっかくのオフとしてのんびり過ごそうって感じなので、ゆるい気持ちで頑張りたいと思います。幸いにして、やりたいこととかもあるし、来週に向けて準備しておきたいこともあるので、ぼちぼちといろんなことができたらいいなって感じです。
あまり周りと比べずに、今日は少しずつ作業したりとか自分にご褒美をあげたりとかしたいなって感じです。ひとまずたまっている洗濯物がたたまれていないので、そういったものを片付けたりとか、大好きな占いの勉強をしたりとかしたいなぁなんて考えているところです。

最近、巷で良く聞く「切りっぱなしボブ」毛先を透かずない切り方で外に跳ねたりしても自然で無造作な髪型で、ブロウやアレンジが苦手な私にはぴったりな髪型だなと思っていました。夏が来る前に髪を切りに行こうと思い、切りっぱなしボブの画像を調べて美容室に行きました。いつも切ってもらっている美容師さんにイメージを伝えたのですが、思っていたよりも重くて長かったので「もう少しスッキリさせてください」と言っているうちに、普通のボブヘアーになっていました。
最初の写真のイメージはあご周辺の長さでしたが、最後はそれより3センチほど短くショートボブに変身。最後は美容師さんと「あれ?」っと笑い合ってしまいました。
一応、毛先は全体的に重いので子供っぽくないボブなので気に入ってはいます。それに、すぐに髪の毛も伸びるし、夏の暑さも乗り切れそうです。また、秋以降に涼しくなって来たら再度切りっぱなしボブに挑戦したいと思っています。

小学2年生の息子。今日も相変わらず、宿題をやりません。学校から帰ってきて、おやつを食べたらすぐに友達と遊びに出て、帰るのは18時。
そこからご飯とお風呂、そしていつものごとく「早く宿題やりなさい」と言う私がいます。渋々宿題を始めるも、疲れもあってかグダグダ、漢字一画書くのに1分かけたりする。寝るまでのやらなければいけない家事が追ってきているので、見ているだけでイライラします。
そんなに難しい宿題じゃないと思うんです。漢字練習と算数計算、30分もあれば終わりそうな量。なのに、1時間経っても終わる気配なしです。
やらないまま持たせて、先生に注意されればいいと思うんですが、しっかりやらせたい気持ちもあって、イライラしながら葛藤しています。
そんな息子が、この前5歳の弟に、なんで勉強をするのか、と問われて、その答えは「自分の将来のためだよ」と言い切っていました。わかっているなら日々きちんと自分の将来のために宿題をやって欲しいです。

長女が先日八歳の誕生日を迎えました。娘の成長に大きな喜びを感じる反面、私が仕事を辞めてからもう八年経つんだなぁという気持ちにもなりましたね。長女の臨月まで働いて、その後二年間の育休を取得しました。その間に次女を妊娠、育休をもう二年のばし、またその間に三女を妊娠して、結局復帰することはかないませんでした。もともと大きな会社で育休取得後の退職に関しても寛容だったので、そのまま会社に甘えて退職してしまった感じです。(逆に上司にとれるだけとって、辞めちゃえばいいんだよ。なんて言われていました。)三女は今、幼稚園年中さん。次女は一年生です。周りのお母さんをみると、やっぱり働いている方がとても多いですね。専業主婦というのは二割から三割かな。私は親の協力が得られないので、ついつい今まで専業主婦でやってきてしまいましたが、そろそろ焦ってきました。ブランクが八年。以前の仕事もマニアックなもので、また同じ職種につける感じもしません。さて、どうしようかな。と最近いろいろ調べるようになりました。