金正恩氏の「ポンコツ軍隊」は米軍に撃たれる前に「腹が減って」全滅するというニュースがありました。

金正恩氏の「ポンコツ軍隊」は米軍に撃たれる前に「腹が減って」全滅するというニュースがありました。
わたしは、北朝鮮の事に関心を持っています。危険という意味でです。
そんな中、北朝鮮の軍隊をポンコツ軍隊で、戦争になる前に腹が減って全滅するという内容でした。
確かに北朝鮮は、貧乏な国と聞いています。
軍人でさえ、食料量がなくて、ふらふらな状態が続いているというニュースもありましたし、
お金のほとんどが、ミサイル実験や核の事件にお金をかけすぎて、国民の栄養状態は最悪と聞きました。
確かに、ミサイル攻撃での長距離戦争であれば、ミサイルを飛ばしているだけなので、数がなくなれば、
接近戦になるのですが、軍人自体が栄養失調になっていては、戦うところか武器を持つのがやっとで、
すぐに降参すると思います。
国民は洗脳はされていますが、それにこたえるだけの体力がない状態です。
金正恩氏は、一番大事な国民を見ていない限り、北朝鮮は終わりだと思います。