ヨーグルトを使ったケーキを焼いてみました。

ヨーグルトを使ったお菓子作りにハマっています。
夏は焼き菓子はあまり食べたくなくなりますが、私は焼き菓子が好きです。
ヨーグルトを使うとスッキリさわやかな焼き菓子が出来上がります。
蒸し暑い時期にも大丈夫です。
初めはヨーグルト入りのシフォンケーキを作っていましたが、シフォンケーキにするとなぜかヨーグルトの風味が薄くなります。
そこで、チーズケーキ風のケーキを作ってみました。
材料はヨーグルトの他に、小麦粉、砂糖、卵、レモン、ドライブルーベリーを使います。
玉子は2個使うのですが、軽さを出したくて1個にしてみました。
少しだけ入れたドライブルーベリーがいいアクセントです。
ふんわりと口どけがよくて、ケーキというよりプリンのようで美味しかったです。
冷やして食べると美味しいようですが、ためしに焼きたても食べてみました。
温かいケーキもそれはそれで美味しいです。
まだ冷えていないので、一晩冷やしてからまた食べようと思います。
冷たいとどんな味になるが、今から楽しみです。